Web
Analytics

たまのこの旅したい食したいブログ

ひとり旅・ひとりグルメをこよなく愛する者の記録。

絶対にパンクしない自転車を購入🚲

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

みなさんこんにちは!たまのこです🥚

 

 

少し前の話になりますが、僕は無性に自転車が欲しくなりました。

 

それは突然思い立ったのです!

デスクワーク業務が続き、お腹がぷっくりと顔を出し始めた事もあり、このままではマズイ!!

そう思い手軽に始められそうな自転車が思い立ったのです。

 

丁度この頃、Amazonプライムでアニメ・弱虫ペダルが配信されており、その影響もあり一番に自転車が浮かびました。

弱虫ペダル面白いんすよ〜(≧∀≦)

正直半分は弱虫ペダルの影響ですw

 

お店

そしてまずビックカメラで、今流行りの自転車がどう行ったものがあるのか見に行く事にしました。

なぜビックカメラ?と思った方も多いと思いますが、自転車屋だと定員さんの目が気になり、ゆっくりと見れないんですよ〜^^;

なので、じっくり見れそうなビックカメラに行きました。

 

お店では、折りたたみ式の自転車が多く、持ち運びも便利だし折りたたみも良いかなと思いました。

しかーし、僕は弱虫ペダルを見て自転車に乗りたいと考えたのです。

なので、折りたたみは少し迷ったが、すぐ違う自転車に目を向けました。

そうすると、やっぱりロードバイクが軽くて良いかな〜と思っていた所、思わぬ自転車が目に飛び込んできました。

それは、『絶対にパンクしない自転車』です!!!

パンクしない?うそーーー!

 

僕は半信半疑で、近くに居た定員さんに聞いてみました。

「あの〜本当にこの自転車パンクしないんですか?」

「しませんよー!空気ではなく、タイヤの中までゴムですので。」

なるほど〜!確かにそれならパンクしない!考えた人すっご!!

 

一応他にも自転車があったのでみて回るも、タイヤばっかり気になって自転車の性能などあまり頭に入ってきませんでした。笑

 

結局、一通り自転車を見て回って絶対にパンクしない自転車を買おうと決心しました。

 

僕が見たお店では、パンクしない自転車は2種類あり、クロスバイクとママチャリのカゴの無いようなタイプがありました。

元々ロードバイクが欲しかった事もあり、比較的かたちの似ているクロスバイクを今回は購入する事に。

因みにこんな感じのやつです。

f:id:tamagonokodomo:20191128053425p:plain



値段

値段は本体のみなら税抜き29,800円ですが、チェーン・ライト・保険など色々入っているうちに4万円になりました。

正直2万円以内で買える自転車を探してた為、個人的には結構な赤字。。(~_~;)

ただ自転車は一度買うと、当分の間は乗り続けるだろうと思ったので、妥協せず欲しいと思ったものを買いました。

 

そして購入〜!定員さんに外まで運んでもらい乗って見る事に。

街中のビックカメラだった為、その中で新品の自転車を乗るのは少し恥ずかしい…(><)笑

 

そんな中いざ乗って見ると、、、

なんやこれ〜めっちゃ軽いしめっちゃ漕ぎやすい!!!

 

これまでママチャリオンリーだったので、初めてクロスバイクを乗った衝撃はこんな感じでした。ww

 

ママチャリと違って前のめりに漕ぐ為、ペダルが漕ぎやすく足に力が入りやすいんです。

まさにアニメで見ていた弱虫ペダルの一選手になった気持ち!笑

そして漕ぎ続けていくうちに、メリットとデメリットがそれぞれ分かってきました。

 

メリット

・クロスバイクなので、足に力が入りやすく漕ぎやすい

・釘を踏んだとしてもパンクしない

・タイヤの空気を入れる必要がない

と大きく分けてこんな感じですかね。

 

個人的には3つ目の空気入れ不要はかなりポイントが大きかったと思います。

 

自転車の空気って、家に空気入れがないと結構不便なんですよねー。

マンションだとわざわざ買っても空気入れの置き場所がなかったり、自転車屋さんを探して入れるのも気を遣うし面倒だし、、、

でもこの『絶対にパンクしない自転車』ならパンクしないし空気入れも不要で最高じゃないですか!

 

逆にデメリットに感じた事もあったので、それも書いていきます。

デメリット

・空気タイヤではない分、振動が伝わりやすい

・クロスバイクにしては少し重め(本体重量15.6kg)

・椅子がめちゃくちゃ硬い

と大きく分けてこんな感じです。

 

まず1番目の振動が伝わりやすい点については、最初は気になりますが乗ってるうちに慣れてきます。(個人差はあると思いますが…)

なので、僕はそこまで振動は気にはなりませんでしたが、気になる人もいるかも。

 

そして2番目の少し重めと言うのもクロスバイクの中では、少し重めなだけであり、ママチャリと比べると全然軽いです。

これまでクロスバイクやロードバイク乗ってました!って人は重く感じるかもしれませんが、僕の様にママチャリ出身です!と言う方は全然気にならないと思います。

 

そして最後の椅子ですが、これはめちゃくちゃ硬かったです。

ずっと乗ってると痔になります。(°_°)笑

自転車乗りの人は、乗っていくうちに慣れてくると言っているそうなんですが、全然慣れませんでした。(>_<)

僕は後日、パイプ椅子用の低反発クッションを買いました。

 

そう言った感じで、デメリットの感じ方は人それぞれだと思いますが、僕はデメリットはどれも我慢できる範囲のものばかりでした。

それよりもパンクに掛かる費用や空気を入れる手間がなくなる事の方が僕にとっては大きかったです。

 

毎回空気入れるの面倒臭いし、いつパンクするか分からないので通勤時不安( ;  ; )

と言った方などは、是非『パンクしない自転車』に乗ってみてください!