Web
Analytics

たまのこの旅したい食したいブログ

ひとり旅・ひとりグルメをこよなく愛する者の記録。

旅行に最適!最強のモバイルバッテリーの性能とは🔋

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

みなさんこんにちは!たまのこです🥚

 

 

突然ですが、これなんだか分かりますか?

f:id:tamagonokodomo:20190922234739j:plain

 

 

実はこれ、、、

 

 

 

f:id:tamagonokodomo:20190924031032j:plain

シャキーーーン!!!

充電器なんです!

 

ただ普通の充電器ではなく、モバイルバッテリー型の充電器です!

 

今回このモバイルバッテリー型充電器の特徴と、実際に使った感想を共有していきたいと思います!

 

まずは基本スペックと料金から順番に載せていきます。

 

基本スペック・値段

PAVPOWER

値段:2,999円(税込)

容量:6700mAh

寸法:約81×75×27mm

重量:約195g

入力(IN):AC使用時 100 - 240V 50 / 60Hz 0.5A、Micro USB使用時 最大5V/2A

最大出力(OUT):5V/2.4A(各ポート)、5V/3A(合計)

 ーーーーーーーーーー

基本情報はこんな感じです!

と言われてもよく分からないですよね😅

僕も正直よく分かりません。笑

 

一応分かりづらそうなポイントはまとめてみたので、良かったら参考にして下さい!

 

解説

■容量:実際に携帯を充電した際などにどれくらいの容量を充電出来るかということです。mAhの数字が大きいほど、充電出来る回数が増えると言うことです。

 

■入力:モバイルバッテリーを充電する為のケーブルの差込口のことです。

モバイルバッテリー本体へアダプタから直接充電する場合は、コード充電と比べやや遅くなるそうです。すぐに充電を終わらせたい方は、コード充電をおすすめします。

 

■出力:スマホやタブレットを充電する為のケーブルの差込口のことです。

Aの数字が高いほど充電の速度が速くなります。

一般的に2.4A以上であれば、他のモバイルバッテリーよりも急速で充電出来るものとなってます。

(Vはどのモバイルバッテリーも大体一定だそうなので、あまり気にしなくていいそうです。)

==========

 

f:id:tamagonokodomo:20190922234749j:plain

因みにポートの数はこんな感じです。

USB×2とMicro B×1です。

 

見た目の印象は思ったよりも少し大きかったです💧

PCに付属の充電器よりひとまわり大きくなったぐらいです。

実際に比較してみると一目瞭然😳

f:id:tamagonokodomo:20190924031719j:plain

「デカっ!!!いらねーよ!」と思ったそこのあなた!

まだ結論は早いです!笑

 

この充電器はモバイルバッテリーなので、少し大きくなってしまうのは仕方がないのです😔

 

魅力ポイント

モバイルバッテリーとしての容量は、6700mAhなのでiphone Xなら1.5回程充電できます!

(iphone11は、まだ手に入れていないので分かりませーん!対応はしてるそうです。)

 

それに普通の充電器としてはやや大きめですが、僕が以前使っていたモバイルバッテリーと比較するとそれほど大きくもないんですよ。

f:id:tamagonokodomo:20190924031036j:plain
f:id:tamagonokodomo:20190924031039j:plain

高さがありますが、全体の大きさとしては以前使っていたモバイルバッテリーより小さめなんです!

 

僕が以前使っていたこちらのモバイルバッテリーは、たまご3個分より軽い事が売りで、重量は185gでした。

今回は195g、、、以前使っていたものと10gしか変わりませんw

 

なので高さは少しありますが、重みはそこまでありません!

それに本来なら充電器をプラスで持っていかなくてはないので、そのスペースを考えれば邪魔にはならないと思います!

 

また一番の魅力はモバイルバッテリー自体の容量が無くなれば、そのままコンセントに挿して充電出来るところですよね!

モバイルバッテリーを充電しながら同時にスマートフォンやPCも充電できるのは、とても便利だと思います。

急速充電なので、充電速度も文句なしです!

 

よく旅行に行く方やアプリをたくさん使う方にはもってこいのモバイルバッテリーだと思います!

 

僕は旅行に行く時はモバイルバッテリーと充電器を以前は別々に持って行ってました。

でもこのモバイルバッテリーを買ってからは、1つで全て補えているので大満足です。

 

 

 プラスα

因みに充電ケーブルについては、別で3in1の巻き取りケーブルを買いました。

大体1,500円ぐらいで買えます。

f:id:tamagonokodomo:20190924040651j:plain

こんなやつです。

巻き取りケーブルをモバイルバッテリーに付けて常に持ち歩いてます!

 

気になった方、是非買ってみて下さい!!

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

また次のブログでもお会いしましょう(^^)/~~~